雑記

日本シリーズ2019 速報 第一戦 引退の阿部がホームランを放つもソフトバンクが勝利 【巨人×ソフトバンク】

 

 

 

 

 

 

[word_balloon id=”1″ position=”L” size=”M” balloon=”talk” name_position=”under_avatar” radius=”true” avatar_border=”false” avatar_shadow=”false” balloon_shadow=”true” avatar_hide=”false”]令和に入って最初の日本シリーズですね!![/word_balloon]

 

[word_balloon id=”2″ position=”R” size=”M” balloon=”talk” name_position=”under_avatar” radius=”true” avatar_border=”false” avatar_shadow=”false” balloon_shadow=”true” avatar_hide=”false”]ソフトバンク対巨人!!実力もあり財力もある球団同志!!スター選手も揃っていて見応えがあります!![/word_balloon]

 

普段はこんな記事を書いてます!!趣味とITの融合?を目指してます笑

➡Python scikit-learnで回帰分析【CreepyNutsのCDオークション価格の推移を予測 】

 

この時期になるとこんな勝敗予想動画も盛り上がりますね!!

 

 

見所:長年巨人を支えた阿部新之助選手が引退 初戦で見事先制ホームラン!!

 

 

この日本シリーズを最後に長年巨人を支えた阿部慎之助選手が引退されます!!

 

普段阪神ファンの私はいつも”煮え湯”を飲まされてきたとんでもなく厄介な存在でしたが、一野球ファンとして私が見た中では最強の強打の捕手という印象が強いです。

 

打撃[編集]

強打の捕手として知られ[62]基準違反統一球が導入されていた2011年から2012年において両リーグ最高打率となる.318、同OPS.935を誇った。スイングを始めてから腰を捕手方向に捻るツイスト打法により緩急に対応し[63][64]、内角の球も切れずにスタンドに運ぶ技術を持つ[65]。左打者ながら左投手も苦にせず、2006年から2010年まで左投手に対して打率.283を記録し、統一球導入後の通算でも打率.327を記録している。ツイスト打法は内田順三に勧められて2004年から取り入れ[62]、普段の練習やティーバッティングなどで腰の開きを我慢しながら反復して練習しているという[62]。また、父からの「力に頼ることなく基礎の技術を大事に素直に打ちなさい」という教えを忠実に守っており、練習でのフリーバッティングにおいても強引に引っ張るのではなく、逆方向へ打ち返す練習を現在も行なっている。下半身の強靭さが必要なツイスト打法[66] を使いこなす一方で、左打者で一塁到達4秒台後半の鈍足である[67]。 2019年6月1日現在、通算400本塁打を放っており[68]、捕手経験者としては史上3番目[69]の記録である。

守備[編集]

スローイング面では2010年には両リーグトップの進塁阻止率を記録[70]。アマチュア時代から強肩に定評があり、スローイングの制球も安定している[67]。試合後のアイシングやオフの鍼治療などで肩のケアには気を配っているが、肩の消耗のため「大学時代が一番スローイングは良かったかな?」と思うこともあるという[62]

リード面では「直感型とデータ型に分類するのではなく、両方が必要だと思っている。リードに関しては正解がないから、臨機応変に対応できることが一番」と話している[62]。キャプテンシーが高く評価されており、チームメイトからは「ミットを構えた時の安心感があるし、声をかけてくれるタイミングも抜群」との信頼を得ている[62]。2015年以降は故障の影響から負担の少ない一塁手としての出場が多くなっている。

主将として[編集]

2007年から2014年まで8年間にわたってチームの主将を務めたことで、緊張感のないプレーや不甲斐ない姿を晒す選手に対しては厳しい言葉を発することがあった。また、毎年1月に行われる自主トレには、坂本勇人や小林誠司を始め多くの若手選手を自費で帯同させていた。

2011年、シーズン終盤の10月6日の横浜ベイスターズ戦に先発した東野峻が7回2安打2失点の投球を見せたが、5四球出したことで「この成績で満足するなら野球やめたほうがいいんじゃないか」と苦言を呈した[71]

2012年の日本シリーズ(対日本ハム)第2戦では先発の澤村拓一が初回にピンチを招いたが、この際牽制球のサインを見逃したことで一度タイムを取ってマウンドに行って澤村の頭を叩いた。これで澤村は奮起し、8回無失点の好投で日本シリーズ初登板初先発初勝利を飾った[72](詳細は2012年の日本シリーズ)。7年後の阿部の引退試合においては、2回に登板した澤村に対しサインが合わずマウンドへ駆け寄る阿部が澤村を叩こうとしたところで握手、というこのシーンを再現した一幕が見られた。

出展元:Wikipedia

 

 

 

 

 

[word_balloon id=”2″ position=”L” size=”M” balloon=”talk” name_position=”under_avatar” radius=”true” avatar_border=”false” avatar_shadow=”false” balloon_shadow=”true”]澤村ゴチンはなつかしい。澤村選手も尊敬している先輩だからこそ成り立つ。阿部選手を物語っていますね。[/word_balloon]

 

 

 

 

 

そして迎えた日本2019シリーズ初戦…なんと第一打席に…

 

 

先制ソロホームラン!!

 

[word_balloon id=”1″ position=”L” size=”M” balloon=”talk” name_position=”under_avatar” radius=”true” avatar_border=”false” avatar_shadow=”false” balloon_shadow=”true”]もうかっこよすぎね。これだけで伝説。[/word_balloon]

 

 

 

日本シリーズ第1戦速報 

  • 先発投手 巨人:山口 ソフトバンク:千賀
  • 2回表:阿部が先制ソロホームラン!!巨人1 対 ソフトバンク0
  • 2回裏:グライアルが逆転2ランホームラン!巨人1 対 ソフトバンク2
  • 6回裏:中村の犠牲フライで追加点!巨人1 対 ソフトバンク3
  • 7回裏:牧原のタイムリーで追加点!巨人1 対 ソフトバンク5
  • 7回裏:柳田のタイムリーで追加点!巨人1 対 ソフトバンク6
  • 7回裏:福田のセカンドゴロの間に1点追加!巨人1 対 ソフトバンク7
  • 9回表:大城のホームランで一矢報いる!巨人2 対 ソフトバンク7

 

 

ダイジェスト動画はこちら☟☟☟

 

 

日本シリーズ2019 第1戦結果 ソフトバンクが勝利!!ヒーローは?

 

2対7でソフトバンクが勝利しました!!打線のつながりが凄かったですね!!

2戦目以降もいい試合を期待しています!!

 

ヒーローは7回1失点と好投した千賀投手です!!

 

筆者普段は技術系のブログを書いています!!良かったらどうぞ!!

➡『エンジニア』とは?種類と意味を解説 転職・独学を目指す前に

 

座右の銘は明日は明日の風が吹く。Kgrneerでした♪

 

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加
PythonでAIを作ってみたい⇒誰でも勉強すればできる?
虎ジュニア
虎ジュニア
ぱぱー僕もAI作ってみたいよ~機械学習教えてよ~
虎ぱぱ
虎ぱぱ
ジュニアにはまだ早いよ。大人になったらね~
助手ミルク
助手ミルク
ちょっ…いつも挑戦がどうとか言っときながら…子供の夢を奪う気!?AIは誰でも作れるんじゃなかったの!?
虎ぱぱ
虎ぱぱ
そりゃ…いつも言ってる通り、正しく学べば誰でも作れますよ!!(そうは言ってもジュニアは3歳だぞ。)